わかばやし歯科医院

電話する WEB予約(初診のみ)

ニケイ酸リチウムガラスとジルコニア+陶材の被せ物

●ニケイ酸リチウムガラスの被せ物
ニケイ酸リチウムガラスは、CAD/CAMの技術で完結させられる被せ物で、機械で削り出したあと、ジルコニアのように焼き上げる必要がありません。というのもニケイ酸リチウムガラスはセラミックの材料のなかでは硬度の低い部類に属するので、切削機械のバーで材料をそのまま切り出して仕上げることができるからです。制作工程がシンプルなため、オールセラミックCAD/CAM...

続きを読む

丈夫でうつくしいいまどきフルジルコニア

「硬すぎて歯に悪い」「透けないからナチュラルでない」という評価は過去のもの。現在ではフルジルコニアに使用されている材料をご紹介しましょう。  Q.ジルコニアって「硬すぎて噛み合う歯に悪い」とか「ぜんぜん透けないから作り物っぽい歯になってしまう」とかって以前ネットで見ましたが最近は違うんですか? A.ジルコニアの被せ物はむしろ材料よりも周りの歯への為害性が少ないことが明らかになっていま...

続きを読む

いまどきのオールセラミックCAD/CAMクラウンとは?

CAD/CAMクラウンとは、コンピューターで設計や製造を行う被せもの。歯科材料の進化で、いまや審美性、耐久性ともにおすすめです!
Question
前歯の古い被せ物をきれいにしたいです。歯科で相談したら「CAD/CAMのセラミック」をすすめられたのですがどんな被せ物なのでしょう?
Answer
患者さんの歯のデジタルデータをもとにしてコンピューターで...

続きを読む

いま注目のフッ化ジアンミン銀

厄介な根面の虫歯に対抗するため、いま歯科では対策が検討されています。その一部をご紹介しましょう。 歯科でも対応に苦心している根面の虫歯ですが一つの対抗策として医療用医薬品のフッ化ジアンミン銀製剤が注目されています。その名の通り、銀の抗菌効果とフッ素の歯質強化作用で進行抑制をする薬剤です。(患者さんが使用できるものではありません)歯科の専門家による研究会でも、その効果に期待が集まっているんで...

続きを読む

定期検診とフッ素で進行抑制と予防を‼️

こんにちは😃院長の若林です。毎日寒い日が続きますね。引き続き感染症対策を徹底し、明るい春が迎えられるように🌸
さて今回は管理の難しい根面のむし歯のお話です🦷
根面のむし歯の進行抑制と予防には、歯科の定期受診が欠かせません。最初期の発見は難しいとはいえ、定期的に受診して頂ければそれだけむし歯を早期に発見できる可能性が高まります。...

続きを読む

根面の虫歯が厄介な6つの理由

根面の虫歯になぜ歯科が頭を悩ませているのか。その理由をご説明しましょう。 1、早期の発見が非常に難しい 根面の象牙質はもともと黄みがかっていて、
できはじめの虫歯は色がうっすら変化する程度。専門家の目でも判別に苦労します。 2、自覚症状がほとんどない 根面の虫歯は「しみる」「痛い」といった自覚症状はほとんどありません。唇に隠れている位置にできるため鏡でも見にくく虫歯になっていることに気...

続きを読む

象牙質は酸に弱いから…

Q.根面虫歯ですか!でも、私は今までどおり歯を磨いていて、間食が増えたわけでもないのになぜ虫歯になってしまったんでしょう? A.歯の根の象牙質は歯の噛むところのエナメル質よりも酸に弱いのです。
ですから、虫歯菌の出す酸に弱くエナメル質が溶けないような酸性度でも溶けてしまいます。歯の噛むところがキレイなまま露出した根が虫歯になるのはこれが理由です。 《組成的に酸に弱い象牙質》

えっ、歯の根元にむし歯が?!

歯ぐきが下がって露出した歯の根にできるむし歯。
これがいま、多くのシニア世代のお口で問題となっているのです。 Q ひさしぶりに歯医者さんに行ったら、歯ぐきが下がったところにむし歯ができていました。こんなところにむし歯ができるなんて想像もしませんでした……。 A むし歯というと歯の噛むところにできると思われがちですが、歯ぐきが下がり、露出した歯の根にできるむし歯もあります。「根面う...

続きを読む

訪問診療のギモンにお答え!

Q訪問診療をお願いするときどんなことを聞かれますか?
Aお聞きするのは、おもに次のようなことです。
・患者さんのお名前、住所、電話番号
・痛みや不具合のあるところ
・通院が困難な理由(病名)など
・要介護認定を受けているか(要介護認定を受けている場合は、担当のケアマネージャーの連絡先)
・持病の種類、処方されているお薬、肝炎な...

続きを読む

丈夫で美しいいまどきのフルジルコニア🦷

ジルコニアって硬すぎで噛み合う歯に悪いとか全然透けないからつくりものっぽい歯になってしまうとかって以前ネットで見ましたが最近は違うんですか?? ⇩ ジルコニアの被せ物はむしろ、他の材料よりも周りの歯への偽害性が少ないことが明らかになっています。また透光性のあるジルコニアが開発されたことで、もとからの長所である耐久性に加え審美性も待ち合わせたいいとこ取りが実現しています。 ...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 22

最近の投稿

月別アーカイブ