わかばやし歯科医院

電話する WEB予約(初診のみ)

虫歯ができやすい「生活習慣チェック」

虫歯のできやすさは歯の質にもよりますが、生活習慣も大きく影響をあたえています。歯を磨いているのに虫歯ができるというかたは,虫歯ができやすい生活習慣なのかもしれません。そこで今回は虫歯ができやすい生活習慣をご紹介します。 〜歯磨きは1日1回以下〜
虫歯菌は歯に残った食べかすを餌にして増殖するため、歯磨きの回数が1日1回以下の場合は虫歯リスクを高めます。歯を磨く回数は1日3回毎食後が理想で...

続きを読む

歯のはなし『だらだら飲みに注意!』

5月に入り、汗ばむような陽気の日も少しずつ増えてきましたね。汗をかくと水分補給が気になりすが、皆さんは普段何を飲んでいますか??のどが渇いたからといってスポーツドリンクをいつも飲んでいる方は、スポーツドリンクによって歯が、溶けることがあるので注意が必要です。そこで今回は、スポーツドリンクや酢といった食品の酸によって歯が溶ける『酸蝕歯』についてお話しします。 ☆酸蝕歯とは??
酸蝕歯とは...

続きを読む

「予防歯科」が歯の健康を守る!

予防歯科の先進国として知られるのがスウェーデンです。🇸🇪ちなみに、80歳の残っている歯の本数を比較したところスウェーデンでは平均約20本であるのに対して、日本では約15本でした。日本人は毎食後の歯みがきを欠かさない人も多いのに、なぜこのような差が出てくるのでしょうか?それはやはり「予防歯科」に対する意識の違いでしょう。かつてスウェーデンでも虫歯や歯周病に悩まされてい...

続きを読む

毛先に注目!どちらのタイプを使っていますか?

Q私はもっぱら毛先が細く加工された歯ブラシ。歯周病になりやすいのでこっちがいいかなと思っています。妹のお気に入りは毛先が丸く加工されているもの。いつも決まったものを使用しています。 A歯ブラシの毛先の加工には丸いラウンド加工と毛先を、細くしたテーパー加工の2種類がありますよね。気にいるとそればかり使いたくなると思いますけど実は両方とも使うのがおすすめなんですよ。 歯磨き用のグッズ最近...

続きを読む

自己流になっていませんか?デンタルフロスと歯間ブラシの効果的な使い方

歯と歯の間の汚れを落とす、デンタルフロスや歯間ブラシ。歯ブラシだけではお口の中の歯垢は約6割しか落とせないため、このような歯間部の清掃補助アイテムは虫歯や歯周病の予防には欠かせません。しかし、中には「正しい使い方が良く分からない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで今回は、デンタルフロスと歯間ブラシの効果的な使い方についてご紹介します。
デンタルフロスの使い方のコツ&#x...

続きを読む

治療を受ける方にお願いします

歯の削除量を抑えつつ審美治療を可能にするラミネートベニア。でも繊細な治療だけに弱点もあります。治療を選択する際は歯科医師とよくご相談くださいね! ラミネートベニアは、歯を削る量が少ないわりに、審美的な効果が高く、患者さんに大変喜ばれる治療法です。しかも来院回数が少ないため、比較的短期間に口元の印象を変えられというメリットもあります。 ただ私が少し気になっているのが、付け爪感覚で治療を...

続きを読む

クラウンとのコンビネーションも。

こんにちは!理事長の若林です!大分暖かい陽気になってきましたね🌸
さて今回は先週の続きです。笑った時にチラリと見えるクラウンが周りの歯と調和しておらず、いつか綺麗に治したいと思っておられる方は多いと思います🤔そのようなケースでせっかくキレイにするなら不自然な古いクラウンも一緒に治すために仕上がりをキレイに揃えるには前歯だけラミネートベニアにせず、全部クラ...

続きを読む

ラミネートベニアの材料は主に3種類

ラミネートベニアは歯の表面に薄いセラミックを貼り付ける材料なので、確かにクラウンのような丈夫さはありません。
ただ,ひと昔前にくらべて現在のラミネートベニアは使用する材料の選択肢が広がった結果、長く課題とされていた耐久性がだいぶ改善され、おすすめしやすい治療になってきたのは確かです。
以前のラミネートベニアでは、歯にしっかり接着できるセラミック材料の種類が陶材に限られていま...

続きを読む

ラミネートベニアってどんな治療?

Q.前歯の形と色がずっと気になっています。
口を開けて笑えるようにきれいな歯にしたいけれど、被せ物を入れるとなると歯を大きく削ってしまうし・・・。
A.せっかくの健康な歯なら、できるだけ歯質を多く残したいですよね。
削る量を最小限にできるラミネートベニアという治療方はいかがでしょう? 歯の色や形などきれいにしたいけれど、できるだけ歯を削らずに治療をしたいという患...

続きを読む

進化系セラミックの新時代が到来しました。

 急速な進歩を遂げているオールセラミックのCAD/CAMクラウン。「審美性、耐久性にすぐれ、周りの歯にもやさしい」ってうれしいですね! From Doctor これまで、オールセラミックの被せ物は審美性は高いかわりに強度がいまひとつだったり、強度はあっても審美性がないなどなにかしらの弱点を抱えていました。しかし近年の材料の進化のおかげでこの弱点が克服され、耐久性と審美性ともにすぐれ...

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 22

最近の投稿

月別アーカイブ