わかばやし歯科医院

電話する WEB予約(初診のみ)

骨隆起の原因と診断・治療の方法

◆ まず骨隆起とは?

骨隆起とは、お口の中にできるコブのような「でこぼこ」のことです。これは、部分的に骨が異常に発達・隆起し、表面が盛り上がった状態のことです。

骨隆起の中にも3つの種類に分けられます

・下顎隆起

・上顎隆起

・歯槽隆起

◆骨隆起はどうしてできるの?

骨隆起の原因は遺伝やストレスなどが原因で起こる現象です。主にはストレスが原因です。

ストレスによる無意識の歯ぎしり・歯の食いしばりが、骨隆起の発症につながっている可能性もあります。この場合、歯に強い力がかかり、骨が増強するために生じていると考えられます。

歯の食いしばりは夜に限らず、日中加える力が長いとなる原因になります。「いや、自分はしていない!」と思うそこのあなたも実は意識していないだけで意識すると案外食いしばっているかもしれません、、、

◆骨隆起放置するとこんなリスクが?

リスク① 口内炎が繰り返し発症する

リスク② 食事をとりにくくなる

リスク③ 虫歯・歯周病になりやすくなる

◆骨隆起は自然治癒するの?

骨隆起は自然治癒では治せません。

骨隆起の治療方法には

・マウスピース
・手術で切除する

この治療法は、歯ぎしりや食いしばりによって、歯や顎の骨に負担がかかっている場合に検討されます。

マウスピースをはめていると

・骨に直接力が加わらなくなる
・ 歯ぎしりの力を緩和して骨の肥大化を防ぐ
・歯への負担が減る

粘膜を切り開いて余分な骨を切り出す治療です。
手術後は縫合を行い、1週間後を目安に抜糸します。

不便がなければ特に手術する必要はないので様子をみましょう。


最近の投稿

月別アーカイブ