わかばやし歯科医院

電話アイコン電話する アクセス

定期的に粘膜も見てもらいましょう!

口腔がんの早期発見にとって、もっとも重要で効果的な方法。それは、信頼できるかかりつけの歯科医院をもち、定期的にチェックを受けることです。🔍

なぜなら、ふだんの健康なお口を継続的・定点的に診てもらうことで、変化に気づき、変化の要因を推測してもらいやすいからです。
はじめての歯科医院に急患でかかったとき、もしも歯ぐきが赤く腫れていたら、まず疑われるのはおそらくむし歯か歯周病でしょう。
しかし、いつも通っている歯科医院で、これまでむし歯も歯周病もなく健康だった患者さんの歯ぐきが急に腫れたとなると、「なにごとが起きたのだろう、新しいお薬の影響だろうか、それとも…」と、真相に迫ったアプローチをしてもらえます。🤔
日頃から歯科とのこうした関係を築くことが、粘膜の変化への気づきと、病理検査、早期発見へとつながるのではないかと思います。

最近の投稿

月別アーカイブ