わかばやし歯科医院

電話する WEB予約(初診のみ)

目標を立てて楽しく継続を!

患者さん自身がお口の健康に関心を持ち、予防効果を実感してワクワクしながら目標をクリアし次に進んでいく。
これがテーラーメイドの予防プログラムの醍醐味です。

歯科とのお付き合いを治療中心から予防中心へ。
予防しているつもりなのに、繰り返し虫歯ができたり、歯茎が腫れてしまうという方。もしかしたら、予防法のミスマッチが起きているのかもしれません。どのリスクをどう改善すると効果が上がるのか、ぜひ予防メインテナンスに取り組んでいる歯科医院で調べてもらってください。歯科のプロと一緒に、予防効果を実感しつつ、楽しく予防を続けていただきたいと思います。
そのために必要なのが、悪くなってから歯科医院へ駆け込むという、従来型の「治療中心」の受診の見直しです。ただ、日本国内では、歯科受診といえば現在でも「治療中心」が主流。「予防中心」の考えかたになじみのないかたが多いと思います。「悪くなってから病院へ」という価値観は、治療には保険が適用されても予防は対象外になる現在の医療システムの中で出来上がったもの。一朝一夕に意識を変えることは中々難しいことなのかもしれません。
しかし、欧米の予防先進国で行われている「病院になるまで待たずに、健康になるために歯科医院に行こう」という予防診療システムは、歯の健康を守るための原因療法として、国内でも徐々に広がりを見せ、多くの方に喜ばれています。
予防というと、日本では「歯磨きのこと」と思っておられるかたが多いです。しかし実際には、虫歯も歯周病ももともとなりやすい人もいればちょっとした生活習慣のせいでなってしまっている人もいて、改善法はありません。
予防メインテナンスを行っている歯科医院でじっくり調べてもらい、どんな予防法がご自分に合うかどの方法なら続けられそうかを是非ご相談くださいね!

最近の投稿

月別アーカイブ