わかばやし歯科医院

電話アイコン電話する アクセス

極意伝授!歯間ブラシの使いかた

一、入れる
挿入するときのポイントは「角度」です。歯間乳頭のほお側の盛り上がり部分の角度にあわせて、斜めに挿入します。上の歯なら斜め下方向に、下の歯なら斜め嬉しい方向に。そっとやさしく入れましょう。
ニ、傾ける
歯間乳頭の舌側の盛り上がりの部分の上を通過するように、垂直方向に角度を変えます。正しく傾けられていれば、歯間乳頭を傷つけることなく歯間ブラシを挿入できます。
三、沿わせる&みがく
歯間ブラシを水平方向に傾け、歯の根元まわりに沿わせます。コンタクトポイントのすぐ下から根元まわりをみがきます。ワイヤーだはなくブラシの毛先を当てるようにします。
力を入れてゴシゴシすると、歯を傷つけますし、ワイヤーが反発して反り返って根元まわりに当たらなくなります。やさしくうごかしましょう。
隣の歯の根元まわりに沿わせるために、逆方向に傾けます。この後、同じように歯の根元まわりをみがきます。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ