わかばやし歯科医院

電話アイコン電話する アクセス

ケガした🦷には経過観察をお忘れなく。

腕や足をケガをして治療をうけたあとは、完治するまで何ヵ月な何年か、定期的に病院に通って、経過観察👀を受けますよね。🦷のケガの治療もそれと同じで、ケガをした歯には、長期的な経過観察が必要となります。
とくに、🦷のケガの場合、受賞直後には分からないけれど、時間が経つと見えてくるトラブルがたくさんあるのです💦 たとえば歯の根っこ...

続きを読む

歯をケガしたときこれだけは押さえて⚠️⚠️

こんにちわ😁院長の若林です。今回はお子様が歯を怪我した時、どのような対応をしたらよいか?お話させて頂きます。適切な応急処置はケガがよりきれいによりよく治る為にとても大切です。
まずお子様が転んだ時歯科受診する前にお子様の様子を見て、頭部や全身の症状があるようなら先に医科を受診して下さい。心配な点がないようでしたらできるだけ早く歯科の受診をお願いします。 ①歯が欠けた、折...

続きを読む

歯をぶつけた!そのとき何が起こっている?

▼目次 歯をぶつけた!そのとき何が起こっている? Q.歯をぶつけたときのダメージは? A.歯や周辺にダメージを受けます 歯をケガしたら歯科受診をお願いします。 歯をぶつけた!そのとき何が起こっている? 転んだりぶつけたりして歯をケガしたとき、
お口のなかではなにがおきているのでしょうか?
ダメージの及ぶ範囲は、じつは皆さんの想像している以上に広く深いんです。

痛みや出血がなくてもぜひ受診を。

お子さんが転んだりして、歯をぶつけて「血が出ている」「痛いと泣いている」という場合、保護者のかたは迷いなく歯科を受診されると思いますが、そうではない場合ー
「出血がない」「痛みがすぐに治まった」という場合は、「たいしたことないのかな?」「歯科医院に連れて行くほどのケガかな?」と迷うこともあるようです。🤔ですが、じつはこうしたケースこそ要注意⚠️...

続きを読む

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ