わかばやし歯科医院

電話アイコン電話する アクセス

イメトレ、そして快眠のため生活習慣の見直しを!

歯ぎしりは無意識下の行動。
完全に止めるのは難しいですが歯ぎしりの影響の抑制は可能です。
マウスピースの装着に加え、イメージトレーニングをぜひ試してみてください。💭
そしてもう一つのカギは睡眠の質。歯ぎしりは浅い眠りのときに起き、グッスリと眠ることによってその頻度を減らすことができます😴そして、歯ぎしりに耐えて傷みかけている歯には...

続きを読む

悪い歯ぎしりから歯を守るには?

歯を壊す悪い歯ぎしりには早めに対策をとることが重要!
歯ぎしりによる被害を防ぐ歯科治療としても、もっともポピュラーなのはマウスピースを使う方法です🌟
夜間にマウスピースを装着し、力のかかりかたを修正して歯や顎を守ります。 歯ぎしりによる被害、どうやって減らす?
〜3つの方法を併用すると効果的です!〜 1、自己暗示や心理療法
・歯ぎしり...

続きを読む

悪いはぎりしの兆候チェックリスト!

はぎしりの強い力が治療してある歯にじかにかかると歯が痛むだけではなく詰め物がとれる、被せ物が割れる、被せ物を支える歯が傷むといったトラブルが起きやすくなります😵 ⭐悪いはぎしりの兆候チェックリスト
・詰め物がよく取れる
・朝起きるとあごが痛かったりだるい
・知覚過敏になりやすい
・歯がすり減っていたり、欠けたり割れたりし...

続きを読む

良い歯ぎしり、悪い歯ぎしり、いったいどこが違う?

歯ぎしり本来の機能であるストレス発散ができ、なおかつ歯もそれほど傷まないのが「良い歯ぎしり」。歯を傷めてしまうのは「悪い歯ぎしり」です。 Question
歯ぎしりに「良い歯ぎしり」があるなんてはじめて聞きました!いったいどんな歯ぎしりですか? Answer
「良い歯ぎしり」とは強くて丈夫な犬歯(糸切り歯)の先をキリキリ擦り合わせる歯ぎしりで、上下の犬歯の先は削れますが、奥...

続きを読む

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ