わかばやし歯科医院

電話アイコン電話する アクセス

歯石を取ってプラークを徹底除去!

歯周病の原因は歯石とプラーク

歯周病を予防するには、

歯石とプラークを除去する必要があります。

 

歯石とは

歯石とはプラークの中にいる細菌の死骸や、

唾液の中のカルシウムが固まった軽石状の付着物で、

歯の見えるところだけでなく、

歯周ポケットの奥にもつきます。

 

プラークとは

プラークとは歯の表面に付着している細菌の塊です。

白色または黄白色をしているので目視では確認しにくいですが、

舌で触るとざらざらした感触があります。

 

歯石は歯磨きでは取れない

歯石は歯に硬くこびりつき、歯磨きでは取れません。

歯石ごと取り除かないかぎりプラークは温存され、

歯周病の炎症の原因を取り去ることができないのです。

 

歯石は歯科医院で除去が必須です

歯石が付いている方の場合、

歯科医院の歯石除去が必須です。

歯石は歯ブラシで取り除けないので、

歯科で除去してもらいましょう。

 

歯周病は早期治療と予防が重要です

歯周病を長く放っておくと、

歯周ポケットの奥深くまで歯石が付いて

治療が大掛かりになりやすく、

歯石除去後に歯茎が痛んだりして患者さんの

ご負担も増えてしまいます。

治療開始はぜひお早めに。

歯周病になる前に、歯石を除去することで歯周病を予防することが出来ます。

 

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ