わかばやし歯科医院

電話アイコン電話する アクセス

ダブルのフッ素で根面う蝕と戦おう❗

歯みがき剤などに配合されているフッ素(フッ化物)は、根面の虫歯の予防にも効果が認められています。

歯みがき剤と洗口液の併用がおすすめ❗
高濃度フッ素配合歯みがき剤
(適切な濃度のフッ素をお口の中に長時間残すため、すすぎは最低限なるべく1回)

フッ素洗口液
(フッ素配合歯みがき剤での歯みがき後に、さらにフッ素洗口液でフッ素を歯に供給。ブクブクうがいをしたあとは、水ですすがないように。就寝前の歯みがき後の使用がおすすめ。)

フッ素(フッ化物)配合製品を活用しよう❗
虫歯予防の基本は、歯ブラシでプラーク(細菌の塊)を除去すること。歯の根面を虫歯から予防するときも、それは変わりません。
その際には、歯の修復(再石灰化)を促すフッ素入りの製品をぜひ利用しましょう。歯冠部のエナメル質の虫歯と同じように、根面の象牙質の虫歯予防にも、フッ素には一定の効果が認められています。
とくに、フッ素配合歯みがき剤とフッ素洗口液を日常的に併用すると、ごく初期の根面う蝕を再石灰化することが可能であること、また、高濃度フッ素配合歯みがき剤の日常的な使用にも、同じく再石灰化効果が報告されています。
ただ、フッ素はハイドロキシアパタイトに作用するもので、コラーゲンの分解は抑制しません。そこで、コラーゲンを保護する成分を配合した製品も歯科で販売されています。
分からない事などありましたら、いつでも聞いて下さいね。

最近の投稿

月別アーカイブ